【自粛中】自宅で楽しめる部屋キャンプ道具5選

ヌッコ
どこにも出られなくてストレス溜まってきたぞ!
Hiroyuki
まぁ確かにね。
そんな時は自宅キャンプなんていいかもよ?

自粛中でどこにも出られず日々部屋にこもっていますが、いい加減なにかしたくなってきましたね。

そこで始めたのが自宅キャンプです。

自宅の庭やデスクでキャンプギアをいじりながら飯を作って飲むという超お手軽キャンプ。果たしてこれをキャンプと表現していいものかいささかの疑問は残りますが、まぁ許しましょう。

というわけで、今回は自宅の庭や部屋で活躍するソロキャンプ道具5選を独断と偏見で選んでみました。これからソロキャンプを始めたい方や、夜な夜なデスクでニヤつきたい方はテンション上がるんじゃないかな。

もちろんどれも実際のキャンプや車中泊に使えますし、災害時にも大活躍するので興味ある方はチェックしておいてくださいね。

 

レギュレーターストーブ ST-310 SOTO

SOTO レギュレーターストーブ ST-310
SOTO レギュレーターストーブ ST-310

新富士バーナーさんから販売されているSOTO  レギュレーターストーブ。

こちらは折りたたむとコンパクトに収納できる他、火力も申し分ないので家庭で使用しているカセットコンロの代わりにもなります。

使用するガスボンべはキャンプ用バーナーにありがちなOD缶ではなく、一般的にどこでも手に入るCB缶仕様となっているので、燃料の調達もお手軽です。

CB缶というのは一般的な家庭で使用されているごく普通のガス缶。カセットコンロなんかに使うやつですね。

ノーマル状態でも十分使えるのですが、火傷防止のシリコンチューブと点火アシストスイッチを追加でつけるとさらに使いやすくなります。またダイソーにクッキーなどの型抜きセットが売ってるんですが、これに入っている丸い型が点火部にピッタリなので風防としてドウゾ。

▼詳細な説明はこちら

レギュレーターストーブはキャンプ仲間の使用率も高く、僕の周りでは持ってない人居ないんじゃないかってほどの保有率を誇っています。他にもっとコンパクトになるモノやカッコイイやつもあるんですが、お手軽なのでなにかと出番が多いんです。というかもう最近はこればっかり。

実際これを書いている今も部屋で湯沸かして茶飲んでます。うん。茶がうめぇ。

アルミパーソナルクッカーセット snowpeak SCS-020

パーソナルクッカー
アルミパーソナルクッカーセット snowpeak SCS-020

クッカーとは料理を作る際、焼いたり茹でたりするための調理器具。
形状的にお皿がわりにもなるので、ひとりならクッカーセットひとつあれば大体の事がたります。

僕のお気に入りクッカーはスノーピークのアルミパーソナルクッカー。アルミ製で熱伝導率も高いので初心者でも美味しくご飯を炊く事ができます。こちらは容量的に1〜2人までの料理を作るのに向いていますね。

複数人の場合は同社から販売されているトレックコンボという深めのクッカーを使用すると3人ぐらいまで対応できると思います。

クッカーは他にもいいものはないかとリサーチをしていますが、現状パーソナルクッカーを超えるものをなかなか見つけられない状態です。

パーソナルクッカー
袋麺は半分に折るとピッタリ入ります

1人分の袋麺から鍋、炊飯などするのにドンピシャなサイズ感とシンプルな作りで非常に使いやすいですね。

確か芸人のヒロシさんもずっと愛用していたはず。

蓋をフライパン代わりに使うこともできますが、焦げ付きやすく地味に使いづらいです。
蓋はお皿と考えて別途フライパンを用意した方がいいかなと思います。

たねほおずき snowpeak ES-041

たねほおずき snowpeak ES-041
たねほおずき snowpeak ES-041

ランタンは液体燃料を使用したりガスを使用するものがあるのですが、部屋でキャンプ気分を味わうなら断然LEDランタンがおすすめ。

液体燃料やガスランタンは扱いに注意が必要だったり、音がうるさかったりするので部屋でお手軽に楽しむにはちょっと面倒な印象です。

おすすめはスノーピークのLEDランタン たねほおずき。

大きさは卵ほどで軽量コンパクト。
単4電池3本使用で連続点灯時間72時間という優秀なLEDランタン。

 

暖色系の光で温かみがあり、ゆっくり晩酌するのにちょうどいい感じですね。

加えてたねほおずきはゆらぎモードが搭載しており、風に揺られる炎のように光源がゆらゆらと揺れるので雰囲気抜群です。実際のキャンプでも部屋キャンプでも常時このモードで運用しているお気に入りモード。

チタンシェラカップ snowpeak E-104

シェラカップ
チタンシェラカップ snowpeak E-104

シェラカップはなんでも使えるカップという認識でいいかと思います。違ったらすまん。

取り皿としてや刺身を食べるときの醤油受けとして使ったり、ワインやウイスキーを飲む際に使用したりする事が多いかな。

ビールなどのゴクゴク飲める系はサーモスで飲んだ方が保冷効果も高くていいんですが、ウイスキーロックなんかはあえてシェラカップを使うとキャンプしてる感がすごいんです(語彙力

この辺はサーモスとシェラカップを使い分けている感じですね。

冷めたらこのまま火にかけて温めることもできるので2つくらい持っておくと色々使えて便利です。
強者になるとシェラカップで炊飯や燻製する人もいるので、アイディア次第でなんでもできちゃいます。

スノーピーク snow peak チタン シェラカップ E-104

fanマルチロースター UNIFLAME(ユニフレーム)

fanマルチロースター UNIFLAME(ユニフレーム)
fanマルチロースター UNIFLAME(ユニフレーム)

自宅キャンプをするのにうってつけなのがユニフレームから販売されているマルチロースター。

使用用途は主に炙り系の食べ物に相性がよく、お酒のつまみをちまちまと作りながら飲める個人的イチオシ製品です。他にはトーストなんかもいい感じに焼けるのでキャンプに行った際の朝食でも出番が多いですね。
ユニフレーム マルチロースター
トーストを焼く際は網を立てるとGOOD

手間がかからずなんでも手当たり次第に炙っては食べています。

部屋でやるのにお手軽なんですよ。えぇ。
あたりめ炙ったりカマボコ炙ったり…。

まぁ。控えめに言って最高よね。ウンウン。

自宅キャンプはノーストレスでイイゾ!

はじめは新しく手に入れた道具の試運転をかねてやっていたのですが、これが意外と楽しくてたびたび部屋キャンプしちゃってますね。

わざわざ外でやるには面倒なちょっとした料理を、酒を飲みながらのんびりお手軽にできるってのはいいもんです。

そのせいか割とおうち時間を楽しめているので不思議とノーストレス。
今度天気がいい日には庭にテント張って焚き火を見ながらゴロゴロしようかと思ってます。

でもひとついっておくとですね。
キャンプ道具はマジで沼なので、みなさんくれぐれもハマり過ぎないよう気をつけて楽しく過ごしましょう(真顔

ではでは。

最新情報をチェックしよう!