スノーピーク チタンシングルマグが最強すぎる!レビュー記事

 

ヌッコ
キャンプで使うマグカップ欲しいんだけど
いいやつある?
Hiroyuki
あるよ!
もうこれしか要らないってレベルのがね!

はい。今回はキャンプでコーヒーなどを飲む際に最適なスノーピーク チタンシングルマグの紹介です。

マグカップなんて飲めれば何でもいいでしょ?

とお思いの方。

 

実際にキャンプに行くと、最初はいいと思っていても後からいろいろ不満が出てくるんです。
そう。出てくるんですよ。

というのもアウトドアで使うマグカップは飲み物を飲むのはもちろん、調理器具や食器または中に何かを入れる収納としてなどマグカップを超えた使い方をすることが多々あるんですね。
素材もアルミ、チタン、ステンレス、プラスチックなど色々な種類が販売されています。

適当なものを購入すると微妙に使いづらく買い直すハメになるので、購入を検討している方は失敗しないように最後まで読んでいってください。

マグはスノーピーク チタンシングルマグ一択

アウトドアマグカップ界の超メジャー商品、スノーピーク チタンシングルマグ。

迷ったらチタンシングルマグを買っておけばまず失敗することはありません。
シンプルisベスト中のシンプルisベストです。

それでは早速特徴を見ていきましょう。

スノーピーク チタンシングルマグ製品情報

シングルチタンマグ 220 300 450
サイズ Φ67.2×H79 Φ76.2×H82 Φ86.2×H91.5
重量 45g 50g 70g
容量 220ml 300ml 450ml

スペック表を見てまず突出しているのがその軽さですね。

300サイズで50g。めっちゃ軽いです。

実際に300サイズを計ってみました。 

多少誤差はあるものの許容範囲でしょう。

ちなみに単三乾電池2個とほぼ同じ重量でした。さすがチタン!!

created by Rinker
¥2,178 (2020/10/24 15:15:58時点 楽天市場調べ-詳細)

チタンシングルマグのメリット

素材に厚さ0.4mmのチタンを使用しているのでハンパなく軽量。しかも薄いからといって貧弱な訳ではなく、普通に使用していればほぼ永久的に使用可能だと思われます。

折り畳みハンドルを採用しており、450、300、220とサイズ違いでスタッキング(重ねて収納)する事が出来ます。

僕は300と450を持っているのですが、スタッキングした300の中にさらに調味料やコンパクトバーナーなどを収納して持ち運んでいます。非常に便利ですよね。

チタンは熱伝導率が低く熱々のコーヒーを注いでもアルミほど飲み口が熱くなることはないので、そのぶん早く飲む事が出来、寒い時なんかはとてもいいです。

 

そしてチタンシングルマグの最大にいいところは火にかけられる事。

冷えてしまった飲み物をマグごと直接火にかけて温める事ができる為、いつでも熱々の飲み物が飲めます。一応メーカーでは推奨されていませんが、普通にチタンの一枚ものなので特に問題はありません。

ただ火にかけた直後はいくらチタンといえど飲み口が熱くなっているので火傷には十分注意してくださいね。僕は速攻で口つけて火傷したのでねw

 

そして直で火にかけられるという事はクッカーとしても使えるという事なんですよ。

串揚げやちょっとした煮込み料理、ミニラーメンなんかも作れてしまいます。マグカップなのにw

 

めっちゃ便利じゃないですか?

 

他にはおまけみたいなものですがチタン独特の焼き色も楽しむ事が出来ます。

空焚きしてしまった際や、バーナーで炙ったりすると熱によってチタン独特の虹色へ変化します。これが実にかっこいい。同じ模様にはならないので世界にひとつのオリジナルマグになります。いや。まじでカッコイイんだから。

created by Rinker
¥2,178 (2020/10/24 15:15:58時点 楽天市場調べ-詳細)

チタンシングルマグ 450サイズと一緒に持っておくと便利なものとしてTOAKS(トークス)のチタン製のフタ LID-D80 があります。

created by Rinker
¥770 (2020/10/25 02:20:44時点 楽天市場調べ-詳細)

これがあると沸騰時間短縮になり燃費を向上させる事ができます。

寒い時期などは特に効果がありますね。人間的にも早く飲みたいでしょ。寒いしw

また300サイズなどとスタッキングした際のフタにもなるので、何かと持っておくと役に立ちます。


この場合フタはただ乗っかっているだけの状態なので、固定するために弁当箱に使うゴムバンドなどでマグごと固定すると使い勝手が向上するのでオススメ。

 

チタンシングルマグのデメリット

 

あまりデメリットが思いつかないんですが、しいてあげるとするとアルミやステンなどの他素材のマグとくらべてチタンは高価だという事。

とはいってもスノーピーク チタンシングルマグはチタンにしては良心的な価格なので愛用者が多い要因にもなってるのかなと。10年使うことを考えたらむしろ安い部類なのかもしれませんね。

デメリットを書くつもりがガチで思いつかなかったよwすまん!

 

チタンシングルマグの口コミ・評判

スノーピーク  チタンシングルマグはアマゾンの評価で約1000レビュー中、90%が星4つ以上の超優良商品です。

良いレビューと悪いレビューをまとめてみました。

良いレビュー

20代・女性

自宅で使うマグカップ代わりに購入。
軽くて丈夫で金属製の保温マグにありがちな口当たりの悪さもなし。


30代・男性

軽さに対する強靭さ、色合いに感動しました。デザインもGOOD。
スノーピークは品質の上で安心できますので、総合していい買い物が出来ました。
キャンプでコーヒー飲むのがとても楽しみ。

悪いレビュー

40台・男性

熱い飲み物を入れると縁が熱くなりすぎて火傷しそう。
保温もほとんど期待できない。


20台・男性

届いた時から傷があった。
金属臭はしないが値段と保冷・保温がよくない。


悪いレビューは最初から傷がついていた、保冷・保温性がないなどが主な悪評部分でした。

チタンマグには今回ご紹介するチタンシングルマグとは別に、保冷・保温力が高いチタンダブルマグという製品もあります。

ダブルは二重構造になっており、中の空気の層が外気の影響を遮ってくれるので、保冷・保温両方に威力を発揮。火にかけたりはしないよ!って方はこちらもチェックしてみてください。

チタンダブルマグは直接火にかけると中の空気が膨張し、破裂する恐れがあります。火にかけたりする用途の場合は必ずシングルマグを使用しましょう。

またダブルマグには専用のフタが300、450サイズ共に用意されているので、飲まない時はフタをしておくと保温効果が上がります。

シングルマグに使用した場合、少し緩めながらも一応使用する事ができるので、保温性を保ちたい方は合わせてこちらも要チェック。

チタンシングルマグはガチでいいぞ!

保冷・保温に関して意見が分かれるシングルマグですが個人的にはマジで買いだと思います。

例えオートキャンプでも片付けなんかを考えると極力荷物は少ないに越した事はないので、色々使う事ができるシングルマグは選択肢としてアリなんじゃないかと。

僕は自宅でコーヒーを飲む際もよく使用しますが、ちょっとしたキャンプ気分を味わえるのもいいですね。

キャンプを始めて比較的最初のうちに手にするマグ。

ちゃんと選べば長く使う事ができるので、購入前には自分のキャンプスタイルなども考慮して適切なマグを選んでください。

created by Rinker
¥2,178 (2020/10/24 15:15:58時点 楽天市場調べ-詳細)
関連記事

ヌッコ どこにも出られなくてストレス溜まってきたぞ! Hiroyuki まぁ確かにね。 そんな時は自宅キャンプなんていいかもよ? 自粛中でどこにも出られず日々部屋にこもっていますが、いい加減なにかし[…]

最新情報をチェックしよう!